岐阜県でママ活を始めたい方に詳しい情報からテクニックを伝授

読みたい項目をクリック

岐阜県のママ活相場を知って損のないママ活を目指す

岐阜県のママ活相場を知って損のないママ活を目指す
岐阜県でママ活をするのであれば相場を知っておきましょう。
勢いだけや無計画にママと会ってしまうと損をする可能性もあるのです。

以下では、ママ活シーン別の平均相場をご紹介します。

カフェデート

お茶や軽食程度のママ活スタイル。
ファーストデートに行うことが多いのもカフェデートです。

平均相場は3千円~5千円ほど。
平均時間は1時間~2時間です。

短時間のママ活となるために、価格そのものは高くないものの効率的なママ活ができます。

短時間デート

半日以下のデートを指します。
1つのスポットを巡ったり、ショッピングなどが主な内容です。

平気相場は5千円~1万円ほど。
平均時間は2時間~3時間です。

カフェデートと比較をすると、行動が伴うスタイルであること。
そして少し時間が長いことが平均相場がアップしている理由です。

食事デート

ママと食事をする内容です。
ドライブついでにという事もありますが、この場合は「食事だけ」のママ活を指しています。

平均相場は5千円~1万円ほど。
平均時間は2時間~4時間です。

食事をする時間帯から場所さらにはアルコールが入るかどうかで相場が変わってきます。
価格・時間共に差があるのはこれが理由です。

1日デート

恋人気分で1日を過ごすママ活スタイルです。
さまざまなスポットを巡ることもありますし、遠出やドライブなどが一般的な内容。

平均相場は1万円~2万円ほど。
平均時間は10時間~12時間です。
長時間のママ活ですから、相場も高くなります。

いくつかの内容に合わせて平均相場を見ていきました。
岐阜県のママ活相場は首都圏と比較をすると低い傾向があります。

しかし、全国的に見ると低い価格帯ではありません。

岐阜県でママ活をするならおすすめしたいママの探し方と出会い方

岐阜県でママ活をするならおすすめしたいママの探し方と出会い方
岐阜県でママ活をする際に大切なのは探し方や出会い方です。
やみくもに行動をするのでは無く、その方法を知ることはとても大切。

以下では、岐阜県でママ活をする際におすすめしたいママの探し方と出会い方をまとめていきます。

ナンパ

岐阜市内にはデパートがたくさんあります。
ママ探しのポイントは「ママが足を運びそうなスポットに出向く」ことです。

平日の日中は特にデパートにママ候補の女性が多くいますので、1人で買い物をしているママを狙ってみて下さい。
買い物途中ではなく「買い物終わり」が狙い目です。

また、岐阜市以外であればショッピングモールなども大きいものが多数あります。
こうしたところで声をかけるのも有効的。

飲み屋やBAR

飲み屋やBAR
飲み屋やBARはママ探しにおすすめしたいスポット。
岐阜市内にはさまざまな夜の飲食店街があります。

また、歓楽街として有名な大垣駅周辺も探しやすいでしょう。
女性で1人飲みがしやすいスポットを事前にリサーチしておけばスムーズに進みやすくなります。

何気ない会話から段階的に距離を縮めてみて下さい。

出会い系サイトやマッチングアプリ

家や電車の中からでもママ探しができる方法です。

有料サイトであればある程度のコストはかかりますが、コスパとして考えると良いといえるのがサイトやアプリ。

岐阜県内はもちろん、各地域に合わせて検索すれば会いやすいママとの出会いが見つかるでしょう。

また、プロフィールや写真を確認できますので、理想のママ探しも実現可能です。

いくつかの方法をご紹介しました。

岐阜県でママ活をする際にいずれも有効的な方法となっているので、好みのものを取り入れてみてはいかがでしょうか。
もちろん、いくつかを併用しても構いません。

岐阜県で使えるママ活サイトやアプリはこれ!

岐阜県で使えるママ活サイトやアプリはこれ!
岐阜県で効率的にママ活を行うために便利なのが出会い系サイトやマッチングアプリです。
全域はもちろんですが、地域を絞って探しやすいので利便性も抜群。

ここでは、特におすすめしたいサイト・アプリをまとめていきます。

Jメール

「ママ活で本気で稼ぎたい」という方にも人気なのがJメールです。

年齢確認必須の安全優良サイトであるJメールは、冷やかし登録をしている女性はいないと言って過言ではありません。
ユーザー層に関しては、高めの傾向があります。

これもまた、ママ活におすすめしたい理由で、掲示板書き込みには「ママ候補」の女性もたくさんいるのです。

掲示板機能も充実していて分かりやすいので、初心者の方でもすぐにマスターできます。

さらに、検索機能は詳細に条件を絞ってママ探しができるので「理想のママ」を見つけやすいのです。

ワクワクメール

大手のマッチングサイトのワクワクメールは会員数が800万人以上。
トップクラスの実績を持っています。

会員数が多いほど、ママと出会える確率は高くなりますし、その確率が高くなれば理想のママと出会える可能性もまた高くなるのです。
これがもっともおすすめしたい理由。

募集検索やプロフ募集といった検索機能も充実。

また、みんなの日記や伝言板そしてアピールになりやすい足跡機能も用意。
気軽にママ活を始められるサイトです。

PCMAX

PCMAXはママ活にピッタリなサイト環境が用意されています。
登録・アクティブユーザー女性は30代~40代が多いのです。

また、経営者女性も多く癒しを求めるために利用をしている方も多数。
ですから、ママ探しがしやすいのです。

無料で利用可能な機能もたくさん用意されているため、コストを抑えたママ活も実現できます。

キーワード検索機能もあるので、例えば「年上女性」などのワードでママ探しをするにもピッタリです。

掲示板機能もさまざまなカテゴリが用意されているのであったものを選びやすいでしょう。

ハッピーメール

登録ユーザーの男女比が約半々なのがハッピーメールです。
出会い系サイトやマッチングアプリは、男性利用率が高い傾向にあるともされています。

ですから、いざ登録をしてみてもママが探せなかったり、ライバルが多数だったというケースもあるようです。

しかし、バランスが良いハッピーメールであれば、ママと出会いやすくなるはず。
真剣な出会いというよりも、気軽な出会いを求める女性が多いのもおすすめ理由の1つ。

アラサー世代と呼ばれる女性も食事や都合に合わせて会える男性を募集していますから、素敵なママと出会える事でしょう。

ここでは4つのおすすめサイト・アプリをご紹介しました。
新規登録者には無料ポイントが付与されたりとお得なシステムもありますので活用していきましょう。

いずれも届け出認可済みですから、高額請求やフィッシング行為に遭うことがありません。

岐阜県でのママ活はおすすめ!その理由を紹介します

岐阜県でのママ活はおすすめ!その理由を紹介します
人口密度などを考えると、岐阜県でママ活は難しい。
そんなイメージを持っているかもしれません。

しかし、岐阜県でのママ活はおすすめできます。
ここでは、そんなおすすめ理由をまとめていきましょう。

ママ活ライバルが少ない

大きなおすすめ理由がこのママ活ライバルが少ないという点です。
首都圏と比較をすると、ママ活希望の男性が少ない傾向にあります。

かといって、ママ活をしたい女性が少ないわけではない岐阜県。
こうした背景を考えると、ライバルが少ない状態でママとの出会いや活動が可能となりやすいのです。

セレブママが多い地域

セレブというイメージがないかもしれません。

しかし、玉井町や上茶屋町・下茶屋町などは高級住宅街としても有名。
経済的な余裕がある既婚者ママが多く住んでいるのです。

こうした地域を中心にママを探すことで大満足のママ活ができることでしょう。

名古屋のママ探しもしやすいので幅広い出会いが求められる

名古屋のママ探しもしやすいので幅広い出会いが求められる
岐阜県は名古屋駅まで電車で30分で移動できるのが大きな特徴。

ですから、名古屋に住んでいるママまで対象を広げれば、岐阜県に住んでいるママとあわせてより幅広いママ探しが実現できます。
これは、理想のママ探しをしたい方にもピッタリです。

なぜ岐阜県でのママ活がおすすめ出来るのかの理由を見ていきました。
改めて見てみると、恵まれた環境にあることが分かります。

都心に出なくては難しいとあきらめるのではなく、ぜひとも積極的にママ活をしてみて下さい。

岐阜県のママの特徴をチェックしてママ活に役立てる

岐阜県のママの特徴をチェックしてママ活に役立てる
岐阜県でママ活をするなら「岐阜県のママの特徴」をチェックしましょう。
特徴を把握すれば、アプローチもよりしやすくなります態度や言葉など気を付けるべきポイントも見えやすくなります。

以下では、岐阜県のママの特徴をまとめていきましょう。

しっかり者が多い

岐阜県民はしっかり者が多いという傾向があります。
特に女性にはこの傾向が顕著に表れることも多いのです。
倹約的な一面もあります。

しかしながら、ここぞという時にはこれまでの倹約した部分からお金をかけるなどの行動力を見せるのも特徴的です。

仲間意識が強い

岐阜県のママは仲間意識が強いとされています。
岐阜県は水害から町を守るために「輪中」と呼ばれる堤防などで対策を長きにわたり計ってきました。

こうした風土や習慣から仲間意識が強くなる傾向があるのです。
ママ活希望の女性も、男性に対して仲間意識を抱くことも少なくありません。

だからこそ、対価を高めに渡したりプレゼントをすることも多くなります。

大らかで母性的

大らかで母性的なのも岐阜県のママの特徴。
忍耐強く相手を立てる傾向があるために、やり取りをしているとホッとできるような癒しを感じることもあるかもしれません。

ママ活においても同様で、自我ばかりではなく男性側の気持ちもしっかり配慮してくれるハズ。

岐阜県のママの特徴の中で代表的なものをまとめていきました。
ママ活とは縁遠いような特徴と感じるかもしれませんが、一度関係が成立すると長続きしやすい傾向にもあるので、継続ママや月極ママを探している方にも嬉しい特徴です。

岐阜県おすすめしたいママの職業と年収について

岐阜県おすすめしたいママの職業と年収について
岐阜県でママ活を行う際、ママの職業や年収に注目するのも1つの方法です。
対価という意味合いからでももちろんですが、やり取りをする際に「どのような職なのか」を知っておくと話も聞きやすくなり好印象につなげやすくなります。

ここでは、岐阜県でおすすめしたいママの職業と年収をご紹介しましょう。

会社員

岐阜市内や中には岐阜県から名古屋まで通勤をしているママもいます。
名古屋は電車でも近い場所なので、意外と多いのです。

平均年収は400万円~600万円ほど。
企業の大きさから役職などによってはこれ以上の年収を誇っているママもいます。

経営者

家族代々続く会社を受け継いだママ。
名古屋で起業した岐阜県のママ。
土地持ちの家柄で不動産業を営むママ。

と、岐阜県にはさまざまな経営者女性がいるのです。

平均年収は1千万円~8千万円ほど。
名古屋の中心部で成功しているママであれば1億円近くの年収がある人もいます。

主婦

高級住宅街が多く、また専業主婦となって配偶者を支えることも多いのが岐阜県のママです。
経済的に余裕がある女性も少なくありません。

兼業主婦で扶養内で働いているママであれば最大130万円の年収となります。
時間と経済的に余裕があるのでまさしくママ活時に狙いたい女性のタイプともいえるでしょう。

また、土地の有効活用で月極駐車場として提供しているための所得があるママも多い地域なので「主婦でもじゅぷんな収入がある」というケースも多いのです。

以上、岐阜県でおすすめのママの職業と年収をまとめていきました。

ママ活を行う女性の平均年収は400万円とも言われています。
ママ探しの際にも1つの目安となりますので、覚えておくと良いでしょう。

岐阜県ママとデートをする時に使いたいスポット

岐阜県ママとデートをする時に使いたいスポット
岐阜県でのママとデートをすることになった。
そんな時、どこを選びますか?

ママが希望したり提案があればそれを中心に考えることが大切ですが、いくつかのスポットを知っておくのも大切な事です。
ここでは、岐阜県のママとのデートに使えるスポットをまとめていきます。

金華山ロープウェー

金華山ロープウェーは岐阜市千畳敷下にあります。
岐阜城に向かう時に利用をするもので、押し目からは素晴らしい景色を眺めることができます。

登山の必要もありませんから、オシャレをしてきたママとのデートでも安心です。

観光客はいるものの、地元の人が多く足を運ぶスポットではないために、周りの人の目を気にすることも少ないでしょう。

開放的な気分にもなれますし、お疲れ気味のママにとっては癒しの時間となるハズです。

養老天命反転地

養老郡養老町にあるのが養老天命反転地。
ドライブデートや少し遠出をする際に利用したいスポットです。

一見すると、自然に恵まれた交換のようなスポットですが、中には行ってみると珍しいアートが体験できるのがおすすめ理由。

現代アートや刺激が欲しいママも喜んでくれるハズです。
2人の距離も自然と近くなり、会話も笑顔も弾む時間が過ごせます。

土岐プレミアム・アウトレット

土岐市土岐が丘にあるのが土岐プレミアム・アウトレットです。

大きなアウトレットスポットで、買い物が大好きなママは満足してくれることでしょう。

数多くのオシャレな店が軒を並べているのでただ歩くだけでも楽しい時間が過ごせます。
少し疲れたらカフェやレストランといった施設も充実しているので安心。

1日デートにも使えるスポットです。
巨大駐車場も完備されているので、車の停め場所に困ることもありません。

岐阜シティ・タワー43

岐阜駅の目の前にある岐阜市のランドマーク的存在が岐阜シティ・タワー43です。

円形を見られて爽快な気持になれるのはもちろん、駅周辺の都会的な景色と遠くに見える山々のコントラストもハズらしいスポット。
専用のエレベーターを利用して43階まで登ります。

日本百名山の1つである伊吹山も晴天時には確認できるのです。
もちろん、夜景にもおすすめです。

関ヶ原ウォーランド

下破郡関ケ原町にあるのが関ヶ原ウォーランドです。

歴史が好きな「歴女ママ」はもちろん、興味がないままでも楽しめるスポット。
戦国の武将たちが再現されていて、タイムトリップ気分を体感できます。

電車であれば関ケ原からタクシーで5分。
車であれば関ケ原インターチェンジから5ふんとアクセスも抜群。

駐車場は無料ですから、ドライブがてら訪れることもできます。
子供のようなワクワクした気持ちと、広々とした敷地で開放的な気持ちにもなれることでしょう。

いくつかの岐阜県のママとデートする際におすすめしたいスポットをご紹介しました。
いずれも魅力的でかつママが喜んでくれるものばかりですので、ママの好みや天候そして季節から時間帯などを考慮して選んで下さい。

岐阜県のママとデート食事する時に足を運びたい店

岐阜県のママとデート食事する時に足を運びたい店
岐阜県のママ活スタイルとして代表的なのがデート食事です。

ママとの食事は「ただ食べる」だけではなく、美味しくさらにはムードも考慮したいもの。
ここでは、岐阜県のママとのデート食事に使いたいおすすめ店をご紹介します。

MAKOTO

瑞浪市山田町にあるのがMAKOTO。
ダイニングキットんでランチタイムからディナータイムまで活用できる店です。

オシャレな店内はムード満点で、オシャレなママも喜んでくれることでしょう。
地元瑞浪で育った豚肉料理は絶品です。

コスパの良いライトな感覚で訪れることができますのでママ活時にも提案しやすいでしょう。

飛騨季節料理 肴

高山市越後町にあるのが飛騨季節料理 肴です。

一軒和食店で、本格的な料理を楽しむことができます。
岐阜県の中心部から少し離れているのでドライブがてら足を運ぶのもおすすめ。

また距離がある分、人目につきにくいのもママとのデート食事にはピッタリ。
地場の野菜を中心としたメニューや地酒のラインナップも豊富なので、美食家ママも喜んでくれるでしょう。

飛騨牛 グリルばくろ

岐阜市米屋町にあるのが飛騨牛 ぐりるばくろです。

岐阜県と言えば飛騨牛。
それを堪能できるお店となっています。

岐阜駅から車で10分ほどの場所にある落ち着いた店内はママとのデート食事にもおすすめ。
飛騨牛を1頭買いしいてるので、新鮮な肉のさまざまな部位が堪能できます。

ステーキは特におすすめで、それに合うアラカルトやアルコールも充実。
ママと2人で美味しく楽しい時間が過ごせます。

forty three

岐阜市橋本町にあるのがforty three。
岐阜シティタワーの43階にある展望レストランです。

ランチとディナーどちらの利用も可能。
地場にこだわった厳選食材を楽しめるフレンチレストランで、新しい感覚のメニューはオシャレなママや流行に敏感なママも満足してくれることでしょう。

展望が素晴らしく、素敵な景色を眺めながらとる食事はムードも満点。
窓際の席がおすすめです。

創作居酒屋 雅-MIYABI-

可児市中恵土にあるのが創作居酒屋 雅-MIYABI-です。
居酒屋ではありながらも、本格的でおいしいメニューが豊富となっています。

コラーゲン鍋や馬刺し盛り合わせ・ステーなどさまざまですから、ママの好みに合わせやすい店でおすすめです。

また、創作居酒屋 雅-MIYABI-をおすすめしたい最大ポイントは「全室個室」という点。
周りの目を気にすることなく2人きりのデート食事が楽しめます。

岐阜県内にはさまざまなおすすめ店があります。
味と雰囲気さらにはプライベートな空間が用意されているので、ママとの素敵な時間のために足を運んでみて下さい。

岐阜県のママの落とし方のポイント

岐阜県のママの落とし方のポイント
ママ活をする上で抑えておきたいのが「落とし方」です。
ママに対価を渡しても良いと思ってもらえることが大切。

落とし方のポイントを知っていれば、サイトやアプリを利用してママ探しをしている方も理想のママと出会えるハズ。
そこでここでは、岐阜県のママの落とし方ポイントをご紹介します。

気持ちよく会話をさせてあげよう

気持ちよく会話をさせてあげよう
岐阜県のママは男性に対してルックスは強く求めていません。
大切なのは「トーク」です。

そう聞くと、話すことに自信がない・楽しいトークネタは持っていないと不安になる方もいるでしょう。
しかし、心配する必要はありません。

大切な落とし方ポイントは「気持ちよく話をさせてあげる」ことです。
ママの話を真剣に聞いて、ママが求める返事をするよう心掛けて下さい。

アドバイスや断言をするのは厳禁。
肯定的な姿勢を心がけましょう。

夢や希望を伝える

岐阜県のママは夢や希望・目標を持った男性を好む傾向にあります。

もし、そのような気持ちを抱いているのであればママを落とすきっかけにもなるので話してみて下さい。
少し恥ずかしいと感じるかもしれません。

しかし、伝えることで「応援したい」と思ってくれるのです。
少しオーバーに話をするのもポイントの1つ。

特に、サイトやアプリなど文字でやり取りをしているのであれば意識をしておきたい点でもあります。

秘密を守る誠意を見せる

先にも触れましたが、岐阜県の女性の特徴として「輪を大切にする」という点があります。
ですから、周囲の人に変な目で見られたくないという気持ちが強いのです。

秘密を守り誠意を感じられる相手をママ活男性として選ぶことも多いために、これらを前もって意識しアピールすれば素敵なママがゲットできます。

そのためにも、何気ないやり取りの中で第三者の悪口を言わないことや、自分自身の願望として「秘密の関係を持ちたい」という事をアピールしていきましょう。

岐阜県のママの通し方ポイントをまとめていきました。

いずれの方法も、初めてのママ活をする方でも実践できるものばかりです。
小さなことと感じるかもしれませんが、これらを意識し続けることでママゲットに繋がります。

岐阜県のママ活体験談

岐阜県のママ活体験談
岐阜県でママ活をする前に体験談を読むのもおすすめです。
どのような方法で出会ったのかや、どのようなママ活内容なのかは参考にできます。

ここでは、実際に岐阜県でママ活を行っている男性の体験談をご紹介しましょう。

ママ活成功してからは生活が楽になりました

ママ活には以前から興味がありました。
好きな服や好きなイベントにもっと出かけたいというのがその理由。

ストナンなどをしていたのですが、効果はいまいち。
そこで出会い系サイトに登録をしてみたんです。

ハッピーメールに登録をしたのですが、気軽にやり取りができていいですね。

その中で出会ったのが、ショップ経営をしている40代のママ。
包容力があって初めてママ候補となった女性相手でも安心してやり取りができました。

「まずは会ってみよう」という事で、最初は顔合わせをしたんです。
1時間で5千円の条件でした。

40代に見えないほどの若い雰囲気で、話し方もとても優しかったです。
ママも自分のことを気に言ってくれた様子で、また次会おうと言ってくれました。

その翌週、食事に行きました。
お互いに馬肉が好きという事で選んだのが「馬肉専門てん おうま」です。

これは自分が選びました。
お酒も一緒に楽しめる上にとてもおいしいお店なんです。

また個室もあるので予約を入れておきました。
ママはとても喜んでくれて、何と3時間ほどで1万円渡してくれたんです。

それからというものの、食事に行くことが週に2回ペースが定番となりました。
そのたびに満足できる対価や時には小さなプレゼントをくれます。