ママ活に必要な費用と予算はどれくらい?|ママ活はお手当が必須な関係じゃない

ママ活に必要な費用と予算はどれくらい?|ママ活はお手当が必須な関係じゃない

ママ活をしてみたいけれど、費用とか予算を用意する必要があるのか?ママ活に興味がある人なら、きっと誰しもが気になる部分でしょう。

本記事では、ママ活にかかる費用や予算についてまとめています!結論から言いますと、ママ活はママ活男子に「お手当」とされるお金を渡す必要の無いケースが存在しています。

なので、費用はデート代だけで済む場合もあるんですね。詳しくは以下に解説しましたので、気になる方は是非一読してみてください!

ママ活をする時にママ活男子に渡す費用ってどれくらい?

ママ活をする時にママ活男子に渡す費用ってどれくらい?
「ママ活するなら、どれくらいのお金が必要なの?」という疑問。ママ活を考えている人なら誰しもが思うことでしょう。この章ではママ活の一般的な相場について解説をしてみました!

ママ活にかかる費用の相場

だいたいママ活の相場は以下くらいだと言われています。しかし、実態とは異なる場合も多いので、記事を最後まで読んでみてくださいね!

● 顔合わせ:0円〜7000円
● デート:3000円〜8000円
● 食事デート:5000円〜1万5000円
● 1日付き合う:1万円〜2万円
● ホテルデート:3万円〜5万円
● 定期契約:5万円〜10万円

相場金額の上下幅が大きいですが、それほどあいまいな価格設定なのがママ活の相場です。パパ活もほとんど同じですからね。

金額は田舎になれば低くなり、都会になるほど高く設定されます。

ただ、田舎や都会といった場所による価格変化のみでなく、お互いの関係性によってもかなり大きく変化しやすいのがママ活相場です。

特徴的なのは、パパ活のように「体の関係」を設定することによって費用が高くなるとは限らない環境ということでしょう。

パパ活の場合は「体の関係」をすることによってパパからもらえるお手当金額は増えるのが一般的です。ママ活の場合は「体の関係」をすることでお手当金額が増えるケースが当たり前の環境では無いのです。

むしろ「体の関係」ナシで、ママ活男子を応援したいという気持ちのみで1日に数十万を提供するママもいるので、費用の相場はなんとも言えないですよね…。

なので、上記の相場は一応頭に入れておいて、ママとママ活男子の関係性で決めていくことを考えた方が良いでしょう。

ちょっと待ってください!ぶっちゃけますと男側からすると、体の関係アリでママ活できるなら、むしろお金なんていらないと思っちゃうんですけども…。これ間違ってますか?
管理人
そうね。体の関係という需要と供給がマッチングすれば、そこに明確に付加価値である金銭が必要かどうか疑問になるわ。実際、条件があるからセフレとか恋愛じゃなくてママ活になるのだけれど、相場が当てになるかどうかは疑問ね。
パパ活なら、一般的に男性向けの性サービス業は充実しているので、そんなに違和感はないですけど、ママ活ってなんか不思議ですね。
管理人
パパ活市場より小さくて、固定化されたルールもより少ないでしょうね。だからこそ、相場表にこだわらないで欲しいの。この記事では、いろんな視点から費用と予算について解説しているから参考にするのが良いわ。

実際は費用もあいまいなケースが多い

実際は費用もあいまいなケースが多い
相場はあって無いようなものだと説明してきました。先程の「相場」と一般的に説明される金額について、いったいどこまでのお金を含んでいるのかも明確ではありません。

たとえば、食事デートをした時の食事代や移動費などは誰が持つのか?などによって費用は変わってくるので、このあたりが分かりにくいですよね。

ママ活という関係である以上、恋人と同じではありません。一般的にママ側がデートにかかる金銭の全てを払います。

ただ、デートにかかる費用と言っても、どんなデートをするかによってかなり金額は変わりますよね。ドライブデートのみだったら、移動費のみで済むこともあります。

なので「ママ活にかかる費用は〜円です!」と明確に出せないのです。実際の費用は相場の料金表から外れているケースも多いでしょう。

具体的にかかる費用について

ママ活の費用については分からないと説明してきましたが、そうは言っても具体例が無いとイメージしにくいかと思いますので、以下に箇条書きで示します!

● 食事代:5000円〜2万円
● プレゼント:5000円〜10万円
● ホテル:3万円〜10万円

など、上記の例の値段の幅よりさらにズレがあることも考えられますが、具体的にママ活で楽しむことだけに金銭がかかるケースも十分にあるので「お手当金額を別で用意しなきゃ」と構える必要もありません。

自然とお金を渡す流れとして「食事代のお釣りを渡す」というケースがあります。その場合、お手当を考えずにデート代の費用だけを考えれば良いですよね。

もちろん、レンタル彼氏のように「〜時間あたりに〜円渡す」という関係性もあるようですが、ママ活はもっとナチュラルであいまいな関係性になりやすいです。

ママ活市場もパパ活市場もかなりあいまいで恋愛と入り混じったもので、姉活や兄活という言葉もあるくらいですから、必ずしも関係性を定義できるような市場では無いのです。

パパ活って、結構値段が固定されているイメージですけど、ママ活だとそうでもなさそうですね。
管理人
条件とか、契約とかそういった話をしやすいのはパパ活ね。ママ活だと、そういったお堅い話よりも感情面を優先しているイメージね。女性から男性にお金を渡すのって結構勇気がいるものなの。何か理由をつけてお小遣いを渡せたら良いと思っている人も多いと思うわ。

ママ活に予算は必要なの?|基本的にママ活男子にお金を渡さない関係も多い

ママ活に予算は必要なの?|基本的にママ活男子にお金を渡さない関係も多い
ママ活の相場について解説してきましたが、読者の方は記事を読んでいると段々疑問に思ってくることがあるでしょう。それは「ママ活って予算が必要なの?」という点です。

ママ活の相場は、非常にあいまいでパパ活のように条件で決めにくい部分が多いです。パパ活では一般的な「体の関係を持つと金額が上がる」というセオリーも、ママ活なら逆に「体の関係を持つと金額が下がる」というパターンだってあり得ます。

他にも「体の関係ナシ」でママの所有しているマンションの1室をママ活男子に貸すだけというケースもあるようです。その場合、スペースや体験を提供してはいますが、金銭のやり取りはしていないですよね。

ママ活は、必ずしも予算が必要な関係ではないということです。

ただデートをしてご飯を奢ってあげたり、プレゼントをあげたり、アドバイスをしたり…。パパ活から連想されるような「何かをしなきゃ」という固定観念に囚われない関係性も多いのです。

もちろん、「体の関係」を目的にママ活をしている方もいます。人によって、求める要素は大きく異なりますからね。関係性が明確に決まらず、あいまいな環境もママ活の魅力と言えるでしょう。

ママ活は、明確に手渡すための金銭が必要ではないケースも多いのです。男性側も、女性側からお金をもらうことが自然になるように、わざと「言い訳」を作ったりします。

たとえば「奨学金の返済がある」など。そうすると、ママも少しは自然とお金を手渡すことができますよね。ママ側も男性のプライドを傷つけないようにしながら金銭を手渡すことを考えることもあるようです。

ママ活はパパ活より金銭の発生があいまいな関係性だと言えるでしょう。

やっぱり、理由があると渡しやすいんですね!
管理人
男の人のプライドって少なからずあるでしょ?だからヒモなんて言葉が存在しているのよ。女性側に同じようなインパクトのある言葉って無いもの。だからこそ、男性のプライドを傷つけないように考えてしまうわ。大金をいきなり渡しても、まるで「あなたお金無いでしょ?」と突きつけているように感じさせちゃうかもしれないから。

ママ活男子と出会う方法

ママ活男子と出会う方法
「一体どうやってママ活をしたい男子と出会えるの?」という方のために、ママ活男子と出会う方法について解説します!

主に以下の3つの方法になりますので、チェックしてください!

サイトやアプリを活用する

手軽で出会いやすいのがサイトとアプリを活用したママ活男子探しです。有名なアプリだとTinderなどがあるでしょう。他にもSILKやワクワクメールなど、出会い系のサイトやアプリであればOKです。

サイトやアプリ選びは、とても大切です。登録したサイトが婚活系だったとしたら、ママ活などの出会いは難しくなってしまうでしょう。

最近では明確に婚活系なのか、遊び系なのか分かりにくくなってきています。グレーゾーンな所が多いでしょう。

ただ、グレーの中でも本気の恋愛寄りなのか、遊びの恋愛寄りなのかが分かれてきます。しっかりと見極めて登録するようにしましょう。

ママ活をするのであれば、できれば本気の出会いを求めないアプリやサイトがおすすめです。

さらに、そのアプリやサイトの中でしっかりと目的が合致する人を選ぶようにしましょう。アプリなどでは、気軽にメッセージから始めることができるので、相手と自分の目的がしっかりと合うかどうかを確かめながらコミュニケーションを取ると失敗しにくくなります。

ただ、最初からママ活というワードを出すのは勇気がいる部分でもありますから、仲良くなるためにメッセージのやり取りをする中で、興味があるかどうかを自然と聞いてみると良いでしょう。

ママ活への興味を聞いてみたら、そこで相手の反応が見れますからね。乗り気であれば誘うも良し。引いたならそれまで。気軽なコミュニケーションだからできることです。こういったことができるのはアプリやサイトの強みですね。

SNSを活用する

TwitterやInstagramなどのSNSを活用してママ活するのも良いでしょう。ただ、無料で使えるので、ママ活を含めて「実際に会ってみたい」と本気で思っている層が有料のアプリやサイトより多いのが欠点です。

中には「冷やかし」のためにコミュニケーションを取って、突然、会う予定をキャンセルするような人もいます。

いわゆる出会い系のアプリであってもそういう冷やかしをする方はいるかもしれませんが、有料会員の場合、お金を払っているからこそ本気で会いたい、遊びたいと思っている人が増えます。

どちらにせよ「相手がどんな人か?」という点には注意する必要があるのでメッセージなどで良くコミュニケーションを取る方が良いでしょう。

相手の人柄などが多少分かるようになってから会うと、失敗しにくいですからね。

ナンパする

なかなか勇気のいる方法ですが、ナンパも出会いのためならアリです。かなり難しいですけどね…。男性からのナンパ待ちも良いですし、女性側から逆ナンするのも良いでしょう。

ただ、ナンパの場合は「相手がどういう人か全く分からない」状態から密なコミュニケーションを取るので、かなりリスクの高い方法でもあります。

そもそも相手が「ママ活したい」と思っているかどうか分からない状態で話し始めることになってしまいますから、外見とか内面という問題ではなく「目的が違う」という理由で失敗する可能性が高いのです。

あまりオススメできる方法ではありませんが、特に外見重視で出会うことを考えているママなら、直接顔が見れるナンパという選択肢もナシではありません。

逆ナンとか普通に嬉しいけど、確かにママ活と結びつくかというと…。頭が混乱してきた。
管理人
ママ活って、パパ活ほどには認知されてないものね。やっぱりナンパはナンパで、遊びのイメージが強いもの。なかなかママ活と結びつかないかもしれないわね。だからマッチングアプリとかを使って目的が一緒の人を探すのが早いのだけれど、上手い人はどんな出会い方でもコミュニケーションスキルで何とかなるわよ。

ママ活は推し活に似ている!

ママ活は推し活に似ている!
ママ活は条件を重要視して関係性を決めるパパ活よりも、もっと感情面が大切になります。言ってしまえば、「その人を推せるか?」という感情がとても大切になるのです!

アイドルを推す感覚に似ていますね!

素直に推せる人を応援しよう

ママ活は、パパ活ほどにお金の発生する関係性になりにくいですが、一緒にいて気分が明るくならなきゃ意味が無いですよね。

「一緒にいて楽しい!」とか「応援したい!」と思える人とママ活をして、結果的にお金が発生する状況になっても良いママ活男子とお付き合いしていくことをオススメします。アイドルを追いかけるようなイメージですね。

好きなアイドルや推しのためならお金を払っても良いと思えるママ活男子に会えたなら、良いママ活ができるでしょう。

逆に、応援したいという思いが強くなりすぎて大きな金額を手渡してしまう可能性もありますけどね!

ただ、素直に推せる人を探すこと。これがママ活をする上で非常に大切な要素になることは間違いないでしょう。

推せる男子の特徴3選

推せる男子の特徴3選
「推しを作れと言われてもなかなか…。」という方のために、推せる男子の特徴を3つ紹介します!

● 顔が良い
● 性格や人間性が良い
● 頑張っていることがある

推せる人の特徴をまとめると、以上の3つが大事なポイントになります。「めっちゃ普通ですね。」と思うかもしれませんが、この普通のことを達成する人がそう多く無いのが現実でしょう。

まず1つ目のポイントは「顔」です。やはり、時間とお金をかけて遊ぶ男子を見つけるのですから、顔が好みかどうかは重要なポイントになるでしょう。

惹かれる理由としては、とても分かりやすくて良いですよね。アイドルを応援している女性は「とにかく顔がカッコ良すぎて好き」というコメントが出るほど、感情的になれることもあるのですから、そう思える好みのイケメンと出会えたなら楽しくママ活できること間違い無しです!

2つ目のポイントは「性格や人間性」です。いくら顔が良くても、性格が悪くて一緒にいて全然楽しめないような人では推せないですよね。

性格や人間性を推せると判断するためには、憧れや尊敬といった感情が大切になります。「年下男子にそんな簡単に尊敬の念は抱けないよ。」と思う方もいるかもしれませんが、たとえば以下のような感情を持てるのならどうでしょうか。

● まだ若くて芽も出てないけど、頑張っているから成功して欲しい
● 明確に頑張りたい目標を持っているから応援してみたい
● この人に有名になって欲しい

などなど、ママ活男子が「頑張っているな」と思える人か、それを応援したいとママが思えるか。このあたりがポイントになるでしょう。それを踏まえて推せるかどうかを判断することが大切です。

3つ目のポイントは「頑張っている」です。尊敬や憧れの感情のポイントと似ている部分もありますが、ただ頑張っているだけでは応援できないので、「どう頑張っているか?」という点に着目していく必要があります。

たとえば「脚本家として成功したいから頑張っている」という方がいたとしましょう。しかし、これだけでは応援も尊敬もできないかと思います。

重要なのは、成功してどうするか?という点です。「喜劇の脚本家として成功して、今の暗い世の中に少しでも笑いを作りたい。」とまで具体的にするとかなりイメージが変わるのでは無いでしょうか。

さらに言えば、その夢を抱いた背景まで含めて推せるかどうかを判断することになると思いますが、上記の3つのポイントを絡めつつ、推せるパパ活男子か考えていくと良いでしょう!

待って。ママ活男子になりたい側としたら、アイドルになれってことですか!?
管理人
当たり前だけど、キラキラしている人だったり、魅力があったりする人じゃないと推せないわ。ただママからお金もらおうなんて考えて活動しているとしたら論外よ。ママだって良い体験を求めているんだから。

推せるママ活男子に出会うなら

推せるママ活男子に出会うなら
ママ活をしたいのであれば相手とのマッチングが重要になります。なぜなら、目的が違う者同士が出会ってしまってもその後に発展はしないからです。なので、サイトやアプリがオススメになり、その選び方が重要になります!

できる限り、同じような関係性を望んでいる方と出会えるようなサイトやアプリを選択すると良いでしょう。ママ活市場は、パパ活市場と比較すれば小さいですから、まずはママ活したい男性を見つけるところから始めなければなりません。

真剣な恋愛をするサイトか?デートに誘うのがメインのサイトか?など、選び方によって、マッチング率も変わってきます。ママ活なら、本気の恋愛や婚活をするサイトより、遊びがメイン寄りのサイトを選ぶのが良いでしょう。

自分が「どんな関係」「どんな出会い」を求めているかを考えて、ちゃんとサイトを選ぶようにすると上手くマッチングしやすくなります!

いろんな出会い方があるけれど、確かに目的が合っていないと難しそうですもんね。
<もちろん、目的が合わないところから始まっても、上手く目的まで誘導できてしまう人はいるわ。でもそれってかなりのテクニックが必要なの。だから、基本的にはマッチングアプリやサイトの使用をオススメするわ。初心者なら尚更ね。[/speech_bubble]