ママ活専門サイト「ママリッチ」は危険?本当に出会える?

ママ活を行うアプリやサイトが昨今だんだん増えてきました。そんな中で、ママ活専門サイト国内最大級と言われている「ママリッチ」というサイトについて今回は見ていきましょう。

ママ活サイトは何かと不穏な噂をよく耳にします。

「詐欺に遭うんじゃないか?」

「美人局にハメられたりはしないか?」など。

そのあたりも踏まえて、「ママリッチ」とはどのようなサイトで、安全なのか、本当にママに出会えるのについてお話していきます。

ママリッチってどんな会社?

最近ママ活ってワードをよく目にするんで自分も始めてみたいんですけど、どのサイトを使ったらいいのかがわからなくて…
管理人
たしかに一言でママ活と言っても、出会い系サイトやマッチングアプリ、ママ活専門サイトに交際倶楽部など、ママ活を唱っているネットサービスはいっぱいあるためわからなくなりますよね
そうなんですよ。。。なんかおすすめのサイトってあります?
管理人
人によってどのサイトやアプリが合っているかは個人差があるから一概には言えないですけど、『ママリッチ』ってサイトを知ってますか?
知らないですね。。。でも、これ系のサイトって、結構危ないとこも多いですよね?
管理人
そのあたりも含めて『ママリッチ』がどういったサイトなのかのお話をしていきましょう

では「ママリッチ」というサービスについてまずば見ていきましょう。

ママ活専門サイトの「ママリッチ」はそもそもアプリではなく”サイト”展開をしているサービスです。

その為、ダウンロードやインストールをする必要は無く、サイトにアクセスするだけで利用できます。

ママ活をする年齢層の女性にはこっちの方が扱いやすいかもしれませんね。

では、「ママリッチ」を運営している会社がいったいどんな会社なのかを掘り下げていきましょう。

会社概要

「ママリッチ」を運営している会社は以下のとおりです。

運営会社 株式会社ウェブサービス Webservice.Inc,
運営統括責任者 水野 隆弘
所在地 愛知県名古屋市中村区竹橋町5-22 ラヴィアン名駅4F
年齢層(男性) 20〜30代
年齢層(女性) 20〜40代
料金プラン 有料会員(9,800円〜)
公式サイト https://mama-rich.net/

こちらの「株式会社ウェブサービス Webservice.Inc」という会社は、ウェブ広告やIT関連の事業をメインに行っており、幅広い活動をしている会社です。

ただ、こちらの会社のHPを覗いてみたところ、「ママリッチ」の運営については記載されていませんでした。

この事からも、大々的には行っておらず、企業イメージを損なわないよう、裏稼業のような位置づけで運営されているのだろうと思います。

料金システム

ママリッチを利用する際の料金システムはこのようになっています。

料金プラン 月額料金 特徴
無料会員 0円 マッチングのみ(メッセージ送受信はできない)
プレミアムプラン 9.800円 メッセージの送受信ができる
スペシャルプラン 29,800円 プロフィールが優先表示される

上記にも記載されているように、無料会員でもサービス自体は利用できます。

ただ、行動制限が設けられており、メッセージのやり取りができません。

よって、リアルにママと会うためには事実上、無料会員では不可能という事になります。

ママリッチのシステムは、お互いが「いいね」を送り合えばマッチングが成立します。

それを経てメッセージ交換が可能になりますが、無料会員は「いいね」の受け取り確認もできないため、誰から「いいね」をもらったのかもわからないため、最低でも9,800円は掛かってきます。

なお、「いいね」を単品購入する事も可能です。

「いいね」の購入金額は以下のようになっております。

3いいね 5,000円
10いいね 8,800円
20いいね 14,800円

このように見てみると、決して安い金額ではありません。

出会い系やマッチングアプリの相場を考えても、5,000円前後です。

そう考えると、月額9,800円プラス場合によっては「いいね」の個別買いを行うと考えると、ママ活でしっかりと成果が上がらなければ維持していくのは簡単ではないかもしれません。

ママリッチの安全性は?

この手のサイトやアプリを展開しているサービスには、如何わしいモノが無数に存在します。

マッチングさせると言って、全然マッチングをさせないサービスや、紹介料を取られて一向にママには会えないといった詐欺まがいのサービスをネットでよく目にします。

この「ママリッチ」はそのあたりもどうなのか気になるところです。

実際にこちらの会社は、「ママリッチ」以外のも数々のサービスを運営している会社なので、ママリッチで悪評が立つと、その他の事業にも多大な損害を及ぼしてしまいます。

そのリスクがあるが故、出来る限りクリーンな事業運営を心掛けているでしょう。

実際に、公安委員会への届け出もしっかりと済ませており

サイトにも「安心の公安委員会届出済優良店 No,54100003010」という記載がきっちりとされていました。

この事からも、サイト自体が詐欺を働くようなサイトではない事がわかります。

ママリッチ利用の流れ

ここまでは「ママリッチ」の概要について見てきましたが、ここからは実際に利用するにあたっての流れや方法、注意点などもみていきましょう!

ママリッチの登録方法

実際にママリッチを使っていくにあたり、まずはじめに行う事がサイトへの登録です。

ママリッチはアプリではなくWEBサイトでサービス展開が行われているため、ダウンロードをする必要はありません。

ページへアクセスするだけで大丈夫です。

そして、ママリッチのサイトへアクセスが出来たら、自分のアカウントを作りましょう。

はじめに登録するのは

  • ニックネーム
  • メールアドレス
  • パスワード

この3つだけです。

煩わしい入力事項などはほぼないので登録はすぐに出来ます。

Twitterと連携できる

ママリッチでは、Twitterとの連携によって、よりママ活を行いやすくする事もできます。

Twitterと連携させる事によって以下のようなメリットがあります。

  • 質問の回答が自動拡散される
  • お誘いツイートができる
  • フォロワーが増える

ママリッチには「質問箱」という機能が備わっており、女性が男性に対して様々な質問を投げかけています。

そこに回答をする事によって、自然に女性とコンタクトを取る事ができるため、マッチングに近づきます。

また、ママ活の多くが「画像」で判断されることが多く、見た目とプロフィールのみで選別されてしまいますが、このような質問箱でコミュニケーションが取れるため、男性側が中身をアピールする場にもなっています。

そして、このようなやり取りがTwitternいて拡散されるため、他のママリッチユーザーにも目に触れる事になり、よりママ活のチャンスが広がります。

Twitterでの露出が増えると、自ずとTwitterでのお誘いなども発生し、また、Twitterのフォロワーも増えていくため、ママリッチでママ活をしっかりと行いたい人にはうれしい機能でしょう。

ただ、Twitterとの連携を避けたい場合は連携をしなくても大丈夫です。

連携を行わないからといって、特に不便やペナルティなどは無いため、必要に応じて利用してみましょう。

プロフィール入力

ここまでくればあと一息です。

自身の登録項目は

  • 身長
  • 体型
  • 職業
  • 性格

これらをプロフィール欄に入力し、顔が写っている画像を登録すれば完了です。

顔画像登録に使用する画像は、

  • 清潔感がある
  • 誠実さが伝わる
  • 明るい背景
  • 顔全体がわかる

このような事を意識して画像を選びましょう。

この画像選びによって、ママ活の成果が大きく変わってきますので、ここはテキトーに行わず、しっかりとこだわってください。

あとは自己紹介文を登録しましょう。

自分の長所やセールスポイント、面白い特技なども良いでしょう。

また、夢や今頑張っている事、頑張らないといけない背景なども積極的に記入しましょう。

ママは情に動かされる傾向が強いため、ママの情に訴えかけられれば、ママ活の成功率は飛躍的に上がります。

アドレス&年齢確認

ママリッチはきちんと公安委員会へ届け出を提出しているサービスのため、法律で年齢確認が定められており、これらをしっかりと行います。

まず、登録されたアドレスに運営からメールが届きます。

そこのアクセスし、本登録手続きに入り、そこで本人確認のため、書類の提出を求められます。

  • 運転免許証
  • 健康保険証

これらの公的身分証明証の提出を請求されますので、いずれかを運営へ送信します。

確認までに少し時間が掛かる場合がありますが、そこは気長に待ちましょう。

退会方法

この手のサイトなどの不安要素でよく取り上げられるのが「退会方法がわからない」事です。

一昔前は入会させるだけさせて、退会させないようなサイトのシステムあ横行していましたが、昨今ではそもそも安全に退会が出来なければ登録してもらえません。

そのため、ママリッチでは、非常にスムーズに退会手続きが行えますので安心してください。

退会方法は、メニューから退会フォームを選んで、「退会理由」を入力して送信するだけです。

非常にシンプルなため、安心できます。

なお、退会後30日間は再登録ができないため注意してください。

こうやって見てみると、イメージよりも全然安心して使えそうですね!
管理人
ひと昔前はこの手のサービスはいかがわしい所が多かったですけど、法整備が進んでからは、「ママリッチ」のように、ちゃんとしたところも増えてきました
登録も難しくなさそうで、退会も手軽に行えるため、不安は結構ぬぐえましたね
管理人
それは良かったです!

ママリッチでママ活を成功させるには

ここまでのお話で、ママリッチを始めるための知識と準備は出来たのではないでしょうか?

それではここからは実際にママリッチを活用して、いったいどのようにママ活を行っていくのか。

また、ママ活を成功させるためにはどのような事に注意をする必要があるのかについて見ていきましょう。

ママリッチが安全なのはわかったんですけど、だからと言ってママ活が成功するとは限らないんですよね?
管理人
言ってもまだまだママ活を行っている女性の数はそれほど多くはないですからね。ママ活をやりたいって男の子同士での取り合いになってるのが現状ですね」
管理人
そこで、どうやったらママに選んでもらえるのかの心得なんかもお伝えしちゃいますね!

有料会員必須

ママリッチでは誰でも無料で登録を行う事ができます。

そして、そのままママリッチを利用する事は出来るのですが、無料会員にはできる事が限られています。

相手のプロフィールなどを見る事や、「いいね」を送る事は出来ます。

しかし、相手とメッセージのやり取りなどを行う事は出来ず、「いいね」の確認もできません。

その為、リアルにママと会うとなると有料会員にならざるを得ません。

無料会員にもログインボーナスがあり、1日目で2いいね、2日目で3いいね、3日目で5いいねがもらえ、一カ月で最大90いいねが送られます。

これを貯めて相手女性に「いいね」を送る事は出来ますが、実際に会うまでに連絡が取れなければいくら「いいね」を送っても意味がありません。

なので、「いいね」をログインボーナスで貯めつつ、有料会員になって個別にメッセージを取って個人LINEなどをゲットしましょう。

目星をつけたら「いいね」を送ろう

ここからは実践の方法をお伝えしていきます。

ママリッチでママ活を成功させるためにはどのような手順を踏めばいいのか。

とにかくママ活は”ママに合わなければ始まらない”ため、ママとマッチングできることをまずは目指しましょう!

条件を絞ってママ探し

マッチングを行うためには「いいね」を女性に送って、双方が「いいね」をすると、マッチングが成立して、メッセージのやり取りができるようになります。

なので、いいねを送る女性を探さなければなりません。

先述でもお伝えしました「質問箱」でのマッチングもありますが、直接女性を検索して、ダイレクトに「いいね」を送るという方法も有効です。

その際に活用したいのが「絞り込み検索」です。

自分に合った女性を絞り込んでいけるため、無駄打ちが無くなり、効率が上がります。

  • 年齢
  • 居住地
  • 体型

このような項目でお目当ての女性を絞り込んでママを探しましょう。

ただ、条件を絞り込みすぎると当然、女性のヒット数も減っていきますので、絞り込み過ぎには注意してください。

足跡から辿る事も

ママリッチでは、自分のプロフィールを覗いた人の足跡が残ります。

足跡が残っているという事は、自分に何かしら興味を示したという事です。

プロフィール画像を見てタイプだったのか?

住んでいる所が近いのか?

タイプが似ているのか?

何にせよ、その女性が自分に興味を示したという事です。

よって、マッチングできる可能性がある事は確かですので、やみくもに無駄打ちするのではなく、こういった女性に対してアプローチをしてみましょう。

足跡が「いいねを送って」のサインかもしれませんので。

ママに気に入られるためには?

上記のような方法でママをマッチングが成立し、直接メッセージのやり取りを行い、いざ直接会うところまでたどり着いたらひとまず成功です。

ですが、ママ活はここからです。

実際に会って、「やっぱりこの子は無理!」と思われたらママ活は失敗です。

ママ活の目的はあくまで「ママからお手当をもらう事」です。

そのためには、ママに気に入ってもらわなければいけません。

ママもAIやアンドロイドではなく、感情を持った人間です。

当然、男性側の言動や振る舞いによって、ハマる事も、冷める事もあるでしょう。

ママがハマるにはどうするべきなのかをお伝えします。

お金を催促しない

ママ活の目的は「お手当」をもらう事です。

ですが、あったその日から「お手当」をもらえるとは限りません。

その日はご飯だけで終わり、次も「お手当」は発生しない可能性があります。

でも、だからといってママにお金を”催促”するような愚行は絶対にしてはいけません。

ママ活を行っている女性は、買春をしているわけではありません。

「癒し」を求めています。

「癒し」を得るためにあなたと出会う事にしただけです。

そこで、日ごろの悩みや愚痴、あるいは楽しい話などをざっくばらんに、気を遣うことなく楽しみたいだけです。

そんなスタンスの相手に業務的に「お金をいただけますか?」のような催促をすれば、当然ママは冷めてしまい、あなたとの関係はその後続かないでしょう。

ではなく、あくまでママがあなたを「応援したい」と思った延長に「お手当」があります。

しかも、ママ活のお手当は、パパ活のように封筒に入れて渡したり、現金を直接渡したりするような形式はほとんどなく、例えば食事の会計で発生したおつりと交通費で、さりげなく渡される傾向が強いのです。

この事からも、業務的に行うとママに嫌われてしまいますので、お金の催促はご法度だと覚えておきましょう。

努力している事を伝える

前項でもお伝えした通り、ママは「応援したい」と思ったときに「お手当」を渡したいと思うものです。

よって、応援させなければなりません。

ただ単に連れて行ってもらったご飯屋さんの料理を「ウマいウマい!」と言いながら食べてるだけでは「お手当」など発生しません。

ではなく、自分が取り組んでいる事や、将来の夢、今頑張らなければいけない事情などを話して、「何とかしてあげたいな」と思わせなければいけません

ただのイエスマンは、日常ですでに抱えているでしょう。

ではなく、”情”に訴えかけるために、努力している自分をセールスしていきましょう。

誠実な弟感を醸し出す

ママ活を希望する女性は、経済力があります。

という事は、社会的地位もそこそこ獲得している女性です。

よって、下品でチャラチャラした「クソガキ」には正直、何の興味もないでしょう。

ではなく、誠実で、芯があって、可愛げがある「弟のような存在」を求めています。

ただただモテたいだけの身なりで、プライドと男気を掲げてママ活に挑んでも、まったく成功しません。

先ほども言いましたが、男を極めたような魅力ある男性はたくさん見てきた女性ばかりです。

そのような男性はすでに間に合っています。

ではなく、誠実な「弟感」を醸し出せれば、ママはあなたにハマってくれるでしょう。

管理人
どうでしたか?ママ活できそうですか?
ここまでの事を気を付ければ出来なくはないのかなとは思うんですけど…自信はそこまで。。。
管理人
ふふっ。そういうちょっと頼んないところこそ、ママはどうにかしてあげたいって思うかもしれませんよ!
そうなんですか!?女心って難しいなぁ。。。

ママリッチは安全なサイト!でもちょっと高い印象…

さて、いかがだったでしょうか?

ママリッチは、ご紹介したように、サイトが詐欺を働くことや、危険な目に遭うようなところではないという事はおわかりいただけたかと思います。

ただ、ママ活をするうえで、月々に9,800円の出費を要するという点においては、気軽に利用できる額ではありません。

必ずサイトを利用すれば、ママが見つかり、そのコストを毎月回収できるという保証があれば利用できますが、ママ活ができるかどうかは腕次第であり、そもそもまだまだママ活をしている女性自体の数が少ない現状で、需要と供給のバランスが釣り合っていない以上、ママ活をスタートさせるにあたって、コストはなるべく抑えるべきだと考えます。

なので、ママ活に自信があるという男性は、安全性や使いやすさという側面からも、利用する価値はあると思います。

ですが、まだまだ自信がないという男性は、安直に飛びついてしまうと、かえって損をしてしまう可能性もありますので、十分考えてからご利用することをお勧めします。

自分に自信がある!ママ活に自信がある!って方はぜひママリッチを試してみてください。