【知らなきゃ損】パパ活の相場とお手当ての交渉方法を伝授!

【知らなきゃ損】パパ活の相場とお手当ての交渉方法を伝授!

突然ですが、パパ活女子の皆さんはパパ活の相場ってご存知ですか?
最近ではパパ活女子も増え、全体的にパパ活の相場が下がっています。

せっかくパパ活をするのに安いお手当てしかもらえないのでは、パパ活をする意味がありませんよね。
「普通にバイトをするよりお金を稼げるし、安くても我慢するしかないのでは…?」
そう思っている方もいるはずです。

実は、お手当てが安くても我慢する必要は全くありません。
なぜなら交渉次第でお手当てのアップも狙えるからです!

同じ時間パパ活をするなら出来るだけ高いお手当てをいただきたいですよね。
そのためにはまず、お手当ての相場を知っておく必要があります。
もしあなたのお手当てが相場に届いていなければ、そのパパはすぐに切ってください!

今回は「【知らなきゃ損】パパ活の相場とお手当ての交渉方法を伝授!」というテーマで、パパ活の相場から注意点、お手当ての交渉術までを徹底紹介していきます!

これを読めばあなたも【稼げるパパ活女子】になれること間違いないでしょう。

稼げるパパ活女子ってことは、稼げないパパ活女子もいるということですか?
管理人
良いところに気付いたわね。そうなの。最近のパパ活ではナイトワークと同じで稼げる子と稼げない子に分かれるの
それもやっぱり、相場を知らないってことですか?
管理人
その場合も考えられるわね。これからゆっくり解説していくわ!

パパ活でかかるお金って?

パパ活でかかるお金って?
パパ活では具体的に何にいくらかかるのか気になりますよね。
実は女性側もお金がかかる場合があるということを知っていますか?

パパ活でかかるお金は以下の通りです。
・アプリ代
・お手当て
・食事代
・プレゼント代
・美容代
・交通費

それでは男女別に詳しく説明していきます。

パパ活でかかる費用:男性編

男性側はこれらの費用のほぼ全てを負担することになります。
パパ活を始める際、一番最初にかかる費用がアプリの会員費ですね。

その次に顔合わせでのお茶・食事代・お手当てと顔合わせだけでも一万円以上かかることはごく普通のことです。

また、移動の際のタクシー代や女性へのプレゼント代と女性と色々なことを楽しもうとするほどお金がかかるのがパパ活です。

美容代に関しては、身だしなみに気を使う男性が増えてきているのでかかる場合が多いということです。

こうして見ると男性側はかなりの金額がかかってくることが分かりますが、心配はいりません。
パパ活をしている男性はお金に余裕があるはずなので、どんどんお金を使ってもらいましょう!

パパ活でかかる費用:女性編

さて、次にパパ活女子が支払う可能性がある費用についてご説明します。
基本的には男性側が全て支払いますが、唯一女性も支払う場合があるのがプレゼント代、美容代、交通費です。

パパとの記念日や誕生日には、プレゼントを渡すというパパ活女子も少なくないです。
パパのハートを離さないためにもプレゼントは有効な手だと言えます。パパへのプレゼント代は一万円程度で十分ですので安心してくださいね。

次に、美容代ですがこちらはパパに会うための服やネイル、美容院などの費用です。服などの身に付ける物は、上手くいけばパパ活中に購入してもらえますが、ネイルや美容院代は自身で払うことになります。

交通費は主に電車代になります。パパとの待ち合わせ場所まで向かう電車代なので大した金額にはなりません。
もし、あなたが本当に金欠でどうしても電車代も払えない!という場合でも最寄りでの待ち合わせや送り迎えはやめておきましょう。

トラブルを避けるという意味でも交通費は必ず支払わなければいけない費用です。

女性側も支払うお金があるなんて初耳です…!
管理人
そうよね。ただ、交通費は自分を守るためにも必要な出費と言えるわね。次からはいよいよパパ活のお手当ての相場について紹介していくわ

条件別パパ活の相場!

条件別パパ活の相場!
相場とはいえ、条件によってお手当てが変わってくるのがパパ活です。
自分はどんな条件でパパ活をしていくのか、具体的にいくら稼ぎたいのかをしっかり考えながら、自分に当てはまる物がないか見ていきましょう。

パパ活相場一覧表

/ 内容 金額 拘束時間
顔合わせ カフェでお茶 5000円~10,000円 30分~1時間程度
ランチ レストランで食事 5000円~10,000円 1時間~2時間程度
買い物デート ショップでの買い物 10,000円 2時間程度
ドライブデート デートスポット巡り 20,000円~50,000円 5時間程度
夜ご飯 レストランで食事 20,000~30,000円 2時間程度
居酒屋デート・飲み 居酒屋・BAR等で飲み 20,000円~30,0000円 2時間程度
旅行 近場での旅行 20,000円~50,000円 日帰り
旅行 各地へ旅行 50,000円~10,0000円 一泊二日
旅行 県外・海外へ旅行 15万円以上 二泊~

それではこれから条件別で、パパ活の相場を詳しく説明していきます。

顔合わせの相場(30分~1時間程度)

顔合わせの相場(30分~1時間程度)
顔合わせの相場は5000円~10,000円です。
顔合わせとは初回の条件などを決める際、比較的短時間で会うことを意味します。

大体初回の顔合わせでは、少し話した後お茶をして終わりというパターンが多いので、5000円~10000円が相場となります。

最近では悲しいことに、顔合わせではお手当てを払いませんというパパもいます。ですがそういったパパは、その後もケチであることが予想されるため会わないことをおすすめします。

顔合わせでまずはしっかり10,000円のお手当てを支払ってくれる方でしたら、今後のお付き合いも考えて良いでしょう。

ランチの相場(1時間~2時間程度)

ランチの相場(1時間~2時間程度)
顔合わせでランチを共にしたいというパパもいると思います。
また、顔合わせが終わり二回目に会う際や食事のみのパパ活女子はランチの相場も気になりますよね。

ランチの相場は、顔合わせと同じく5000円~10,000円となります。

少しお茶をするのと同じお手当てなのが、少し悔しいところですがお手当てが同じであればランチは良いお店に連れて行ってもらいましょう。

ちなみに、短時間で稼げることがパパ活の強みなのでランチと言えど、あまり長居してしまうと時給換算した際に普通のバイトより低かった…なんてこともありますので長くても2時間程度での解散を心がけましょう。

買い物デートの相場(2時間程度)

買い物デートの相場(2時間程度)
買い物デートの相場は大体10,000円です。
顔合わせやランチに比べると拘束時間も長くなりそうな買い物デートですが、買い物デートに限っては拘束時間が長くても付き合ってみてください。

なぜかというと、その場でプレゼントを買ってもらえる場合があるからです。
パパの買い物に付き合った場合でもさりげなく欲しいものをアピールしておけば、良いパパは覚えておいてくれるでしょう。

その後の記念日や誕生日に、パパがプレゼントをしてくれる可能性がありますのでお手当ては少ないですが、先行投資だと思ってパパを楽しませちゃってください。

ドライブデート(5時間程度)

ドライブデート(5時間程度)
ドライブデートの相場は20,000円~50,000円です。
今までと比べてお手当てが格段に上がりましたよね。

なぜドライブデートの相場が高いかというと、リスクがあるからです。
相手の車に乗るということは、知らない場所に連れて行かれることやホテルに連れ込まれる可能性も少なくありません。

なのでドライブデートをする際は、ある程度信頼関係が築けてからすることをおすすめします。

ドライブデートでは、普段は行けない少し距離のある場所に誘われるはずなので昼間では水族館や食べ歩きなどのカップルらしいデート、夜では夜景の見える場所などがおすすめです。

昼でも夜でも、人目に着く場所でデートをすることはパパ活の基本です。

夜ご飯の相場(2時間程度)

夜ご飯の相場(2時間程度)
パパ活で、ある程度仲良くなれば必ず誘われるのが夜ご飯です。
お昼に比べ、ゆっくりと楽しむことが出来る夜ご飯の相場は20,000~30,000円です。

夜ご飯は、ランチに比べると選べるお店の幅も増えますし、行った事の無い高級料理店にも行ける場合があります。
お手当ても高くて、ご飯も美味しいなんて素晴らしいですね。

ですが、なぜランチに比べるとお手当てが高いのか気になりませんか?
夜ご飯のお手当てが少し高くなるのは、やはりリスクが伴うからでしょう。

パパ活で夜ご飯に行く際は個室の部屋を避けること、車には乗らないこと、現地集合現地解散をすることは絶対に守らなければいけません。

家まで着いてくる…なんてケースも稀にありますので、少し遠回りをして帰ることや普段使わない電車を使って帰るなどもおすすめです。

もちろん、お手当てが高いと金銭的には嬉しいのでトラブルにならないように出来ればおすすめのデートです!

居酒屋デート・飲みの相場(2時間程度)

居酒屋デート・飲みの相場(2時間程度)
お酒の伴うデートの相場は20,000円~30,0000円です。
もう少し高くても良いのに…と思いますよね。

居酒屋デートをする際はお酒が好きな方や、パパのことをとても信頼している場合のみにしておきましょう。

お酒を飲むなら、リスクもそれなりですし、お酒に弱い女性もいると思います。
パパ活でお酒を飲む際は、居酒屋で夜ご飯のついでに少し飲む程度にしておきましょう。

おしゃれなバーや、お酒のみを提供しているお店に連れて行かれると必ずそのままホテルに連れて行くのが男性ですので、大人の関係を了承していない場合は絶対に行かないでください。

もし、パパがどうしてもお酒を飲みたいと言った場合は、もっと高いお手当てを提案してみてください。希望のお手当てをくれるようでしたら、個室が無く安全に飲めるお店を調べましょう。

旅行の相場(日帰り)

旅行の相場(日帰り)
日帰り旅行に誘われた場合のお手当ては20,000円~50,000円です。
車や、新幹線、飛行機での移動も考えられるので、必ずリスクが伴います。

日帰り旅行の際は、何かあっても1人で帰れる距離にすることがおすすめです。
今住んでいる都道府県内、もしくはその隣であれば1人でも帰ることが出来るはずです。

あまりにも遠い場所へ行ってしまうと先に帰る場合の交通費もかさみますし、飛行機が全然飛んでいなくて帰れないという不安も解消されます。

日帰りですので、ホテルに連れ込まれる可能性もあります。
パパ活で少し距離のある場所へ行く際は、用心しておいて損は無いでしょう。

旅行に行って、その気にならない男性の方が少ないので日帰りといえど気は抜けません。

旅行の相場(一泊二日)

旅行の相場(一泊二日)
パパ活での一泊二日の旅行の相場は50,000円~10,0000円です。
一泊二日となると大体が大人の関係ありで考えていると思います。

拘束時間を考えると、もう少し多く貰っても良い可能性があります。
普段の大人が1回いくらなのか、そして拘束時間も考えて大体いくらが見合っているかを必ず考えてください。

行為に対して見合わない報酬は絶対に交渉しましょう。
好きでもない男性と一泊したい女性なんていないはずです。

頑張った自分へのご褒美という意味でも、しっかりとお手当てをもらい自分を喜ばせてあげてくださいね。

旅行の相場(二泊~)

旅行の相場(二泊~)
パパ活での二泊以上の旅行では、15万円以上が相場となります。
二泊以上となれば大人の関係もあるので、しっかり大人の金額にプラスして旅行のお手当てを決めましょう。

学生ですと友達と遊ぶ時間が減ったり、仕事をしている女性ですと、休みも使わなければいけなくなったりするので女性側の負担は大きいです。

二泊以上する際は、必ずいつもとは全然違う金額を提示するようにしてください。
パパ活で「この子と旅行するには沢山お手当てが必要なんだ…」と思ってもらえればあなたの勝ちです。

旅行は特別なことで、負担もかかるので簡単には出来ないことを伝えるという意味でも、いつものお手当てより多くても不思議ではないでしょう。

パパに軽く見られないこともポイントです!

月極の場合の相場は?

月極の場合の相場は?
パパ活には、その都度お手当てを渡す場合と、月極といってパパに毎月のお手当てをまとめてもらうという場合があります。

もし、顔合わせで月極契約が決まった場合でも、初回は必ずその場でお手当てをもらってください。
食事やデートのみの場合も、ほとんどが都度契約ですが稀に一か月で会える回数が決まっているパパなどは月極が良いと言ってくる場合もあります。

もし月極にしたいと言われても、すぐにお手当てを伝えられるようにここからは月極の相場についてご紹介していきます!

大人の関係がある場合の相場

パパ活で月極契約を交わしている方のほとんどが大人の関係を了承しています。
なぜ、都度でも良いのに月極にしたいかと言うと金額が大きく、お金が足りなかったなどのトラブルを防ぐためです。

毎回お札を用意することが面倒臭いというパパもいるので、毎月まとめて渡せば事前に用意するのは1回で済むというわけです。

さて、そんな大人の関係ありのパパ活の相場ですが月5回程度で15万円以上はもらえます。
内訳は1回30,000円~50,000円です。

さらにデートや食事に行く場合は、さらにお手当てが多くなります。

最近では1回20,000円と希望するパパもいますが、絶対にその金額では契約しないでください。
一度安い金額を了承してしまうと、その後も永遠に安いままで稼げるパパ活女子とは差がつく一方です。

同じことをするのでも、安いと余計モチベーションが下がってしまうので出来れば50,000円で、低くても30,000円以上はもらいましょう。

せっかく稼げるからとパパ活をしていても、大人までしてお手当てが激安ではあなたが辛くなるだけです。
自分を傷つけないためにも、お手当ては出来る限り高く、しっかりもらいましょう。

食事・デートのみの相場

食事やデートのみですと、月5回程度で50,000円~10,0000円程度です。
内訳はランチが1回10,000円ですが、居酒屋デート、ドライブなどを重ねていけば月5回でも10,0000円を突破することも可能です。

さらに、食事、デートではプレゼントがもらえる場合もあるので大人の関係を結ぶより、パパに気に入ってもらうために気を配ることは多いですが嫌なことは最低限でお手当てがもらえるのはすごく魅力的ですよね。

食事やデートでも結構もらえるんですね…!月契約も想像以上の金額で驚きました!
管理人
そうね、しっかり相場通りに払ってもらえれば良いお小遣いになるわ。生活の足しにもなるわね
あ…でも月契約って、何だか怖くないですか?
管理人
月契約に限らず、お手当てをもらう際は注意しなければならないポイントが沢山あるわ。一つずつチェックしていきましょう

お手当てを貰う際の注意点

お手当てを貰う際の注意点
お手当ての相場が分かったとしても、お手当てをしっかり払ってもらえるかの不安や、お手当てをもらうタイミングなどが分からない不安がありますよね。

お手当てを貰うタイミングを失ったら、いつ貰えば良いか分からずズルズルとパパがお金を出してくるまで待ってしまうなんてことありませんか?

パパ活では、パパに舐められることが一番良くありません。

「お手当てを欲しいって言わなかったからあげなかった」
なんて別れてから言われないためにも、しっかりタイミングも知っておきましょう!

お手当ては必ず先にもらう

こちらは本当に重要なポイントなので、何度でも言います。
お手当ては必ず先にもらってください。

先にもらわないと、いくらでも逃げられます。
あなたの大切な時間を使ったのに、お手当てをもらえないなんて悲し過ぎます。

大人の際も、食事やデートの際も必ず先にもらってください。
最後でもいいや、と思っているとあなた自身もお手当てをもらうことを忘れる可能性があるので、お手当てをもらうタイミングは最初です。

唯一、特例があるとすれば顔合わせの際です。
初回はお互いのことを知って、良い方なら次に繋げたいので相手の様子を見るという意味でも初回は最後にいただくパターンでも良いでしょう。

もし初回でお手当てを渋っても、30分のお茶だけなら少しは割り切れますよね。

振り込んでもらうのはやめておく

振り込んでもらうのはやめておく
月契約の場合、金額が多くなりがちなので大金を持ち歩くのが怖いという女性もいますよね。
大人の関係がある場合は、お風呂に入っている間に取られるんじゃないかという不安も付きまといます。

最近では現金を持っていないパパが多いので、決まった金額を送りたいという方が増えていますが、絶対に振り込みはやめましょう。
出来れば、電話番号や本名が分かる方法での受け取りは控えたいですよね。

実は、何も知られずにお金を受け取る方法があるんです。

例えばLINEペイは使い方も簡単で、ダウンロードさえしていれば、LINE上でお金の受け取りをすることが出来るためLINEの名前が本名でなければ名前がバレる心配もありません。

今は個人情報を何も知られずにお金を受け取ることが出来る方法があるので、ぜひ活用してみてください。

二人で決めた金額をしっかりもらう

初回の顔合わせで遠慮して納得のいくお手当てをもらえなさそうと我慢していませんか?
そこで我慢してしまっては、パパに付け込まれてずっと安いままです。

とは言え、パパも納得出来ない金額は支払わないと思うので必ず二人で決めた、二人が納得できる金額をいただいてください。

どちらかが一方的に決めた金額では、二人の関係は残念ながら長くは続きません。
お互いに納得がいくまで、顔合わせの際にしっかり話しましょう。

金額が食い違えば、無理してその方とパパ活をする必要はありませんので、遠慮はせずにお手当ての額を伝えましょう。

値下げしない

「今日は財布にお金ないからこれだけしかあげられないわ」
「今度でもいい?」
「少しおまけしてくれない?」

パパ活をしていれば稀に、こんなことを言い始める男性もいます。
ですが、絶対に了承はしないでください。

何度も言いますが、一度値下げしてしまうと簡単な女性だと思われて値下げをすることへのハードルが低くなってしまいます。

もし、お財布にお金が無いと言われた場合はすぐにコンビニで下ろしてきてと伝えましょう。
二人で約束をしたことなので、それくらいは言っても良いです。

もし、口座にもお金が無いと言われた場合は送金、送金も無理なのであれば帰ると伝えましょう。
パパ側も、さすがに帰られることは嫌だと思うはずなので何とか用意してくれるはずです。

お金がかからなくても会える女にならないために、少し強めに出てみてください。
それで縁が切れるのであれば、それなりの男性だったということです。

なるほど…時にはしっかり伝えることも大切なんですね
管理人
伝えることはしっかり伝えないと、女性ばかりが損をしてしまうからね。あくまでパパ活ということを忘れずに、お金のやり取りはしっかり行ってね!

お手当てを渋る人の特徴

お手当てを渋る人の特徴
パパ活をしていると、必ずお手当てを渋る人と出くわします。
お手当てをしっかりもらえれば、女性側もパパのことを楽しませようと対応も良くなるはずなのに、なぜ渋るのでしょうか。

実際にお手当てを渋る人はお金が無いということなのか、気になりますよね。
それでは次からはお手当てを渋る人の特徴について詳しく解説していきます!

ケチ

お金はあるのに、ケチというパターンです。
こういう方は残念ながら、大金持ちではありません。

ですがパパ活をしている男性に一番多いのが、小金持ちの男性です。
大金持ちの男性はアプリなどしなくても、絶世の美女と出会う機会が多いためです。

小金持ちの場合、希望の額を伝えても何かと理由をつけて安くしようとします。
ですが、こういう男性は好きになるととことんのめり込んでしまう場合が多いです。

ただのケチでも、小金持ちでも女性次第では花開く可能性がありますので、パパの気持ちを聞いた上で押していけそうであれば関係を継続する価値はありますよ。

パパ活を始めたばかりで相場が分かっていない

相手が初めてのパパ活だった場合や、今まで会って来た女性の相場が安かった場合はそれが当たり前だと思っても仕方ありません。

そんな男性は、ある意味ねらい目です。
あなたが少し高めの相場を教えてあげれば良いのです。

そして、パパ活のことをよく分かっていなければ大チャンスです。
あなたの魅力を存分にアピールをして、他の女性に目移りしないようにしてしまえば良いだけですよね。

パパ活を始めたてのパパは、経験豊富なパパとは違い女性に優しいはずなので出来るだけ離さずパパ活の相場を教えてあげてください。

あなたが素敵なパパに育てることが出来れば、そのパパ活は大成功と言えるでしょう。

タイプでは無い女性には払いたくない

残念ながら、あなたのことがタイプでは無かったパターンです。
正直、誰だってタイプではない異性にお金を使いたいとは思いませんよね。

容姿が好みでなければ、性格がすごく良いか一緒にいて楽しいかのどちらかに当てはまらなければ、難しいと思います。

いくらパパ活でも、性格が合う、合わないはあると思います。
そんな時は無理せず関係を解消しちゃってください。

顔合わせだからと言って、対してお手当てもくれないのに無理をする必要は全くありません。
無理なら10分で帰っても良いのです。

タイプじゃないと言ってくる男性には、私の魅力が分からないなんてもったいないと思っているくらいが調度良いです。

女性にケチだと思われるのは、さすがにつらいです…
管理人
つらいと思えるうちは大丈夫よ。何のプライドも無くお手当てを払おうとしない男性もいるんだからね
同じ男性として恥ずかしいです…
管理人
世の中の男性に聞かせてあげたいわ。さて、次からはお手当てを上げるためにも、パパ活を上手くいかせるための方法について解説していくわ!

パパ活を上手くいかせる方法

パパ活を上手くいかせる方法
ここまで読んで、自分のお手当てが安いということやパパ活が上手くいっていないと悩んだ方もいると思います。

そんな方々も安心してください。
パパ活で稼げるか稼げないかは、全て女性次第なんです。

どれだけケチなパパ相手でも、女性次第では大金を使ってくれる。それがパパ活なので希望はありますよ!

まずは自分に出来ることから少しずつでも良いので、実行してみましょう。

相手の好きなタイプになりきる

まずは、相手の好きなタイプになりきるということです。
パパ活で使っている偽名があれば、その子になりきるということです。

出来ればアプリで知り合った際に、パパに好きなタイプを聞いてみてください。
好きな服装などもさりげなく聞いておけば、タイプではないとお手当てをもらえなくなる確率はぐっと減ります。

もちろん、真逆の性格になりきるような無理はしなくても良いですが、お手当てをもらうためには、少し頑張ってみても良いかもしれません。

清楚な子が好き、ギャルが好きなど極端な場合も厳しいですが、パパと一緒にいる際は笑顔を心がけたり、少し気を配ってみることも気を付けてみるとパパからのポイントも高くなるはずですよ!

相手の趣味を調べておく

相手の趣味を調べておく
パパ活のアプリで知り合った場合は、プロフィール欄に趣味を書くところがあると思います。
もしそこに趣味が登録されていれば、少しだけ調べてみることはおすすめです。

誰しも、自分の好きなことに興味を持ってくれる人は好印象ですよね。
もし共通の趣味でもあればなおさら話が広がり、パパからもまた会いたいと思ってもらえる確率は高まります。

例えば相手の趣味が野球観戦なら、今はどの試合がやっているか、どんなチームが強いのか、イケメンの選手はいるかなどを少し知っておくだけでも会話が弾みますよ。

相手の好きなタイプになりきることよりもずっと簡単なので、ぜひやってみてください!

自分磨きをする

自分磨きをする
どれだけ付き合いが長くて信頼関係があるパパでも、パパ活の際は綺麗な状態で行きましょう。
また、どれだけ普段メイクをしなかったとしてもパパ活のために努力しましょう。

パパは可愛い女の子を応援したいです。隣に連れて歩く子が可愛ければ可愛いほど、パパは嬉しいんです。

自分磨きで出来ることと言えば、服装、メイク、ネイル、エステなどはもちろんですが、普段からの気配りや言葉遣いなども自分磨きに含まれます。

普段から言葉遣いが汚い場合、いざという時にボロが出てしまうこともありますので要注意ですよ!

あくまで、パパ活の際はいつもと違う自分になってみてください。

相性の良いパパを見つける

先程からちらちらとお伝えしているのですが、相性の悪いパパとは絶対に長続きしません。

少しくらいなら我慢は出来るのですが、食べ方が汚い、店員さんに文句を言う、不潔などの悪い意味で目立ってしまうようなパパとはすぐに縁を切りましょう。
あなたの印象も悪くなりますし、もし身バレした際にはあなたの印象も相手には強く残る可能性があります。

また、あなたが相性が悪いと感じるということは、ほとんどの女性も相性が悪いと感じているはず。
色んな女性に嫌われるパパと一緒にいても良いことはありませんので、トラブルに巻き込まれる前に次のパパを探しましょう。

食べ方が汚いとか、店員さんに文句を言う人は恋人でも絶対嫌ですね…
管理人
パパ活以前に人としてどうなのか、という部分で考えるのもありよね。いくらお手当てがもらえるからといって、一緒に居て恥ずかしい人とは誰だって距離を置きたくなるものよ
さっさと縁を切るのが良さそうですね。ちなみに今のお手当てから上げることも出来るんですか?
管理人
もちろんよ。今のお手当てでも十分かもしれないけど、お手当てが多い方が嬉しいに決まっているものね。これから詳しく説明していくわよ

お手当ての交渉術

お手当ての交渉術
パパ活で誰しもが願うこと、それがお手当てを上げてもらうことですよね。
もちろん、ケチなパパもいますがパパによっては今よりもお手当てを上げてくれる可能性があります。

今までご紹介した、パパ活を上手くいかせる方法を取り入れても中々お手当てをあげてもらえない…と悩んでいる女性も必見です。

ケチだからと諦める必要は一切ありません。
女性次第で、お手当ては上がることを知った上でお手当てアップのための交渉術についてお伝えしていきたいと思います!

遠慮しない

顔合わせの際にお手当ての希望を伝えることは、少し申し訳ないなと思ってしまいます。
ですが、ここで遠慮してしまうと男性から舐められてしまうことも考えられますので欲しい金額ははっきりと伝えてください。

多少はお金にがつがつしていると思われても良いです。
あなたはパパ活をしているのであって、無料の恋人ごっこをしているのではありません。

お手当てが高いと言われてしまえば、それまでの関係なのです。
世の中にはパパ活をしている男性は沢山いますので、その方がよっぽど良い人でない限りは切ることも大切ですよ。

お手当てをくれない男性に構っている時間はありません。
そんな時間があるなら、お手当てをくれる男性を探した方が早いです。

遠慮をして安い金額を伝えてしまい、後悔する…
なんてことにはならないように気を付けましょう。

ここで弱いと思われてしまっては、大人の関係をするつもりが無かったのになりゆきで…
というトラブルになる可能性だってあります。

パパ活をする際は、常に自分を持って遠慮をせずに伝えることが基本となります。
世の中の稼げているパパ活女子は、ほとんどの方が自分を持っていて気が強いパターンが多いので、あなたも負けないように意識してみましょう。

相場は高めに伝える

相場は高めに伝える
相場を知らない男性に対しては、相場を高めに設定してみてください。
経験豊富なパパには「今まではこれだけもらっていた」と伝えましょう。

さらに「この金額を高いと断ったパパはいない」と追い打ちをかければ、年上のパパならプライドをくすぐられてお手当てを上げてくれるはずです。

元々が相場にも満たないお手当てしかくれない方には「そろそろ信頼してくれたよね?」と信頼感を持っていることをアピールしてください。

「私の価値ってこれだけ?」と聞いてみるのも良いでしょう。
仲が良いほど、この質問には心を打たれるでしょう。
パパの感情に訴えかけてみてください。

ただ、あまりにも高い金額ではパパも不快な気分になってしまうので、あくまで10,000円アップ程度にとどめておきましょう。
断られても、5,000円までなら良いよと言ってくれるかもしれません。

パパに「こんなに良い女性はいない」と思ってもらえれば必ずお手当てを上げてくれるはずなので、このやり方で交渉してみましょう。

家庭の事情を話す

あくまで設定ですが、身内の事情でお金が必要だということを伝えてみてください。
パパに納得してもらいやすい身内の事情とは、以下の通りです。

・親が倒れた
・弟の学費を負担している
・妹に借金がある
・父の会社が倒産した
・父がギャンブルにハマっている

これらの理由であれば、ありそうな話ですのでパパも納得してくれることでしょう。
身内の設定を使う場合は、周りの設定もしっかり考えておかなければなりません。

普段から親の調子が悪いなど、伏線を張っておくこともおすすめです。
「いざとなったら助けてね」と伝えておけば、男性側も頼られていることが嬉しいはずです。

この子には自分が必要なんだと思ってもらうことが重要なポイントですので、普段からパパを頼りにしているアピールをしてみてください!

お金が足りない理由を話す

どうして今のお手当てでは足りないのかを、分かりやすくパパに伝えてみてください。

例えば
「教科書代が思っていたより高かった」
「会社で新しい制服を購入しろと言われたが、高すぎてお金に困っている」
などです。

一時的な理由ではありますが、その場でのみお手当てを上げてもらえればそのパパは交渉次第ではお手当てを上げてくれるということが分かります。

それが分かるだけでも大きな進歩だと思いませんか?

まずは一時的に上げてもらい、上げてくれることが分かれば次は継続的にお手当てをアップしてもらえる理由を考えれば良いのです。

お手当て交渉の際は、焦らずゆっくりをおすすめします。
パパが不快に思ってしまっては意味が無いので、慎重に伝えてみてくださいね。

このままでは他のパパも探さなくてはいけないと伝える

このままでは他のパパも探さなくてはいけないと伝える
元々お手当てが少なく、不満に思っているパパ活女子の方はぜひ伝えてみてください。

お手当てが足りなくて困っていること、今はあなたしか相手がいないこと、本当はもっと一緒にいたいけど他のパパも探したら会える日が減ることまで伝えられたら完璧です。

あなたのことが好きなパパであれば、その時点でお手当てを上げてくれるでしょう。
好きな子に苦しい思いをして欲しい男性なんていませんから。

この場合も出来れば10,000円アップ程度に抑えておき、今後上げていくことを長い目でみていくことをおすすめします。

お手当てを上げる方法がこんなにあるなんてすごいです!僕ならきっとすぐに上げちゃいます…
管理人
いかに自分が困っているかを伝えられれば、男性は助けてあげたいと思うはずよ。ただお金が欲しいからとか、贅沢がしたい女性にはお手当てなんて上げたくないと思う男性が多いはずだから、要は伝え方が大事ってことね
良く見る相場よりも全然上げられるなら、上げないと損ですよね!
管理人
せっかく同じ時間パパ活をするなら、お手当ては多いに越したことはないわ。これまで伝えたことを実践して、稼げるパパ活女子になりましょう!

⑧自分流の相場を作ってお手当てを増やそう!

いかがでしたか?
今回は「【知らなきゃ損】パパ活の相場とお手当ての交渉方法を伝授!」をお送りしました。

パパ活でよくいるケチなパパも、女性次第でお手当てが上がることが分かりました。どんなパパ活女子にも、お手当てが上がるチャンスはあるということですね!

よくネットで見る相場は、あくまで相場なので自分の相場というものを決めておくことも一つのコツではあります。
「私の相場はこう!」とはっきり伝えることが出来れば男性側も分かりやすいですし、そこまで言うなら…と折れてくれるかもしれませんよ。

パパ活ではお手当てが発生しているので、長い付き合いをするためにもパパの要望を叶えてあげると初めて、プレゼントやお手当てアップという形で自分に返ってきます。

パパ活は決して楽なことではありませんが、こうしてお手当てに悩んでいる女性はリスクなども分かった上でパパ活をしていると思います。

そこまでの覚悟を持っているあなたであれば、必ずお手当てアップも目指せるはずなのでぜひ今回の記事を参考に稼げるパパ活女子になってくださいね!